古典的著作物や海外の気になるトピックスなどの和訳サイト


by hearty-nature
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

スマトラ : 違法伐採が人とトラの命を奪う(2) ~ WWF Environmental News 2009-2-25


WWF(世界自然保護基金)エンヴァイロメント・ニュース

2009年2月25日の記事から
"Illegal clearing behind human and tiger deaths in Sumatra"
の和訳、後半です。

( 原文 )

Jambi Province is the site of the only two “global priority” tiger conservation landscapes in Sumatra, as identified by a group of leading tiger scientists in 2005.
There are estimated to be fewer than 400 Sumatran tigers left in the wild.

Didy Wurjanto, the head of the official Jambi nature conservancy agency,
BKSDA, said his team has increased its patrols following the killings.
He is also working with local officials to halt the rampant conversion
of forests by illegal loggers and palm oil plantations,
which is mostly done by people from outside Jambi.

“The shocking news that six people have been killed in less than one month
is an extremely sad illustration of how bad the situation has become in Jambi,” Wurjanto said.
“It’s a signal that we need to get serious about protecting natural forest
and giving tigers their space, and ensure local governments have sustainable economic development policies in place that include long-term protections
for our natural resources.”

WWF is working with officials and communities in both provinces on ways
to reduce the conflict and has deployed field staff to the site of the Riau killings to investigate the incidents.

      * BKSDA 自然資源保護局
            Balai Konservasi Sumber Daya Alam (Indonesia)


( 和訳 )

ジャンビ州は、2005年にトラの研究家のグループによって、
世界でも最も重要なトラの保護地区に指定された場所のひとつである。
野生のスマトラトラはスマトラ島だけにしか生息しておらず、
その生息数はいまや400頭に満たないといわれている。

ジャンビ州自然資源保護局長ディディー・ウルヤント氏は、
トラの襲撃による死亡事故後、周辺のパトロールを強化したと話した。
また、違法伐採やアブラヤシのプランテーション拡大を行っているのは
主としてジャンビ州外の個人、企業であるため、
各地の当局と連携して取り締まりに当たっている。

ウルヤント氏は次のように語っている。
「わずか1ヶ月足らずのうちに6人もの死亡者があったという衝撃的なニュースは、
ジャンビの状況がいかに悪化しているかを示している。
極めて遺憾な事態であり、警告であると受け止めている。
今後は、自然林を保護してトラの生息地を確保することに本気で取り組まねばならない。
各地方自治体も、長期に亘る自然資源の保護を含めた持続的な経済発展政策を打ち出していく必要がある。」

WWF(世界自然保護基金)は、ジャンビ、リアウ両州の当局、団体と連携して、
トラと人との衝突を減らすために尽力しており、
現地にスタッフを送りリアウでの事件について詳しい調査を進めている。


                               訳責 :かほ(*^-^*)



◆ランキング参加中。ポチッとクリックして下さったらうれしいな(*^-^*) 
人気ブログランキング【ブログの殿堂】




クリックで救える命がある。
クリックだけで募金ができます
人道支援、環境保全などに取り組むNPO団体に、無料で寄付♪


[PR]
by hearty-nature | 2009-02-28 23:06 | 自然・環境・エコ関連トピック